ニュース

2021/01/06
学生

体育会サッカー部が全国大会初戦を突破!!

  • LINEで送る

本日より開幕したサッカー全国大会『#atarimaeni CUP サッカーができる当たり前に、ありがとう!』にて、本学体育会サッカー部が1回戦(対:日本文理大学<九州第1代表>)に挑み、2-0で勝利し、見事初戦を突破しました。
試合は前半の26分に主将 木村太哉さんのゴールで先制。直後の29分にもPKを獲得して、これを久保勇大さんが決めて2-0としました。
これにより、同部は1月8日13時30分より行われる2回戦(対:北海道教育大学岩見沢校<北海道第1代表>)へと駒を進めることとなりました。

 

体育会サッカー部は2019年2月より就任した柳川雅樹監督のもと、新型コロナウイルス感染症の影響で活動が制限されるなかでもWebを活用したトレーニングを積むなど、練習を重ねてきました。その不断の努力が実を結び、今季の関西学生1部リーグで3位となり、創部史上初の全国大会出場となっています。
また、本日の試合で先制点を決めた木村主将は、サッカーJ2リーグに所属するプロサッカーチーム「ファジアーノ岡山」への加入が内定しており、今後のさらなる活躍が期待されます。

 

1月8日に行われる2回戦も、体育会サッカー部の活躍にぜひご注目ください!

ニュースカテゴリ

PAGE TOP