ニュース

2021/01/08
お知らせ

Webを活用した授業への切り替えについて(緊急のお願い)

  • LINEで送る

学生のみなさんへ

甲南大学長 中井伊都子

 

今年度は新型コロナウイルス感染症対策のもと、前期はほとんどがWebを活用した授業となりましたが、後期は対面を基本として、授業を進めてくることができました。学生のみなさんにもキャンパス内の多くの場面で協力いただき、今年度の期末まで試験期間も含め3週間ほどを残すところとなりました。

 

新型コロナウイルス感染症は第3波を迎え、昨日、東京都など4都県に緊急事態宣言が発出されました。関西圏でも感染の拡大状況は予断を許さず、大阪府・兵庫県・京都府も緊急事態宣言の対象とすることで調整に入りました。

 

このような状況を踏まえて、学期末と定期試験を目前にしていますが、学生の皆さんやご家族の安全のため、また年度末における成績判定・卒業判定を確実に行うため、感染症のリスクをできるだけ低減するべく、以下のように対応します。

 

① 1月12日(火)から期末までに予定されている対面授業については、原則としてWebを活用した授業に切り替えます。ただし授業内容によりWebを活用した授業への切り替えが難しい場合は対面授業を継続します。

 

② どのように授業を実施するのかは、My KONANを通じて、授業実施日までに、授業担当者から連絡します。
 例)・Webを活用した授業に切り替えます
   ・対面授業を継続します
   ・対面授業は休講とし、Webを活用した授業で補講を行います

 

③ My KONANにおける教室表示は変更されません。担当教員からの連絡に従ってください。なお、担当教員から対面授業での実施連絡がない限り、教室名が表示されていてもWEBを活用した授業での実施となります。

 

④ 対面の定期試験についても、Webを活用した試験やレポート試験に切り替える場合があります。変更があれば、授業担当者から連絡します。なお、Webを活用した試験に変更する場合は、Webを活用した試験の試験期間(2月8日(月)~ 2月12日(金))に実施する可能性がありますので、予定を確保するようにしてください。

 

原則、Webを活用した授業に切り替えるとはいえ、その科目特性等から対面授業を継続する科目もあります。大学でも感染症対策を行っていますが、これまで以上に気を引き締めて、各自での感染症対策に努めてください。また、ご自身の体調やご家族の健康状態などにより、対面授業への参加が難しい場合は、無理することなく担当教員に申し出てください。

 

以上

ニュースカテゴリ

PAGE TOP