ニュース

2021/04/15
学生

女子陸上競技部・青山華依さん(営1)がシレジア2021世界リレー・4×100mRの日本代表に選出

  • LINEで送る

本年5月1日(土)、2日(日)にポーランド・シレジアで開催されます「シレジア2021世界リレー」女子4×100mリレー種目に、本学体育会女子陸上競技部の青山華依さん(営1)が代表に選ばれました。

 

世界リレー大会とは、ワールドアスレティックス(WA・世界陸連)が主催するリレー種目のみを行う国際大会です。WA主催競技会においてトップクラスの格付けとなります。

 

シレジア世界リレー大会の男女4×100mリレー、男女4×400mリレー、混合4×400mリレーの上位8カ国には、東京2020オリンピック競技大会の当該リレー種目の参加資格が与えられる重要な競技会です。

 

青山さんは陸上女子短距離のホープとして高校生時代より「スーパー女子高生」として注目を集めている選手です。今年3月28日に宮崎・ひなた陸上競技場にて開催された「シレジア2021世界リレー選手権日本代表選考トライアル」では、高校歴代4位タイとなる100m 11秒56の自己ベストタイムを出し優勝しました。

 

青山さんのますますの活躍にご注目ください。

ニュースカテゴリ

PAGE TOP