ニュース

2021/04/23
新型コロナウイルス

新型コロナウイルス感染症拡大への対応について(3)

  • LINEで送る

学生各位

                             学長 中井伊都子

 

大阪府が府下の大学に対し原則オンラインでの授業実施を要請したことを受けて、約2割の学生が大阪府から通学している本学では、4月19日から対面授業の規模を絞って実施してきました。しかしながら大阪・兵庫における感染症の拡大傾向は収まらず、大阪府に続いて兵庫県も緊急事態宣言の発令を要請する事態に至りました。

 

そこで、4月26日(月曜)より、原則として対面授業をウェブを活用した授業に切り替えて実施します。ただし、ゼミ・実験のうち科目の特性から対面での実施が必要なものについては対面授業を実施します。具体的にみなさんが履修している対面授業がどのような形態のウェブを活用した授業(オンデマンドかリアルタイムか等)に切り替わるのか、また今後の授業予定などについては、My KONANを通じて担当教員より指示がありますので、必ずチェックするようにして下さい。また、ゼミ・実験科目につきましても、必ず担当教員からの指示を確認し、その指示に従ってください。

 

この対応は原則として緊急事態宣言が発令されている期間中とします。期間終了後における対面授業の再開などについては、期間終了までにお知らせします。

 

キャンパスに来る機会は減ってしまいますが、学外においても引き続き甲南大学生として恥じることのないふるまいを心がけてください。特に、食事は「黙食」で、会話はマスクを付けてからにしてください。自宅や下宿でも、家族以外での大人数・長時間の会食・飲み会に参加してはいけません。

 

今は「私や私の友達は大丈夫」「少しだけならいいだろう」という気のゆるみが感染の拡大につながってしまいます。ゴールデンウィークを迎えることもあり、より一層気を引き締めて行動してください。

 

この世界的災難の一日も早い収束のために、それぞれの立場で、自覚をもって行動していただきますよう、改めてお願いいたします。

ニュースカテゴリ

PAGE TOP