ニュース

2021/05/19
TOPICS

【知能情報学部】関和広教授の論文が、情報処理学会論文誌ジャーナルの特選論文に選出されました。

  • LINEで送る

関和広教授の論文「経済ニュースによる景況感指数の足元予測」が、情報処理学会論文誌ジャーナルの特選論文に選出されました。

 

https://www.ipsj.or.jp/award/ssp_award.html

 

景況感指数は、通常、個人事業主などを対象にした大規模なアンケートから算出されます。この研究は、代替データとしてニュース記事を用いて景況感指数の足元予測を高精度に行ったもので、低コストかつ速報性が高く、景気変動の要因分析も行えることから、今後の実利用が期待されます。

ニュースカテゴリ

PAGE TOP