ニュース

2021/07/31
イベント

夏期オープンキャンパス(7/11)を開催しました

  • LINEで送る

2021年7月11日(日)に夏期オープンキャンパスを対面で開催しました。

(新型コロナウイルス感染対策を施したうえで開催しております。)

 

○学部説明会(桑岡法学部長)

甲南大学法学部では「法学」と「政治学」を中心に、隣接する専門科目<例えば心理学や経済学など>を4年間通じて体系的に学びます。

また、昨年度から新たに始動した「公共人材養成プロジェクト」では、公共に奉仕する新時代の「公共人材」を養成することを目的に、そのための基本を修得する授業として「アドバンスト・ゼミ」を開講するとともに、神戸市と連携し実務に携わる職員を招いて開講する「自治体のしくみと仕事」を通じて行政の実際の経験を素材にした学びの機会を提供します。3年次には、公務員試験対策講座(主催:甲南大学生活協同組合)の受講料補助(選考あり)があり、公務員への進路を希望する学生にも手厚いサポートを行っています。

 

○模擬講義:問題解決と法(西田教授)

西田教授(法社会学)から、身近な事例を用いながら問題解決の方法について検討を行う参加型のイベントとなり、様々な意見をいただきました。

 

○学生イベント:死刑制度について考える―存置論と廃止論(笹倉教授・法学部2年次生)

笹倉教授(刑事訴訟法)と法学部2年次生4名がパネルディスカッション形式で死刑制度について議論しました。また、コロナ禍におけるキャンパスライフについて、参加者の方に体験談をお伝えしました。

 

8月1日(日)のオープンキャンパスでは、

○学部説明会(桑岡法学部長)

○模擬講義:クレジットカードの仕組みを知ろう(金丸教授)

○学生イベント(前田教授・法学部3年次生)

の各イベントを午前・午後に開催予定です。イベント詳細については、申込ページからご確認ください。

 

ニュースカテゴリ

PAGE TOP