ニュース

2021/09/27
TOPICS

曽我部教授の記事が『近代柔道10月号』ベースボールマガジン社(9月22日発売)に掲載されました

  • LINEで送る

『近代柔道10月号』には、曽我部教授が執筆された記事が掲載されています。 

近代柔道 10月号

 

 現在「中・高生のためのやさしいスポーツ医学」を連載中です。第38回目となる今回のテーマは「なぜ、膝は内側に入りやすいの?―ダイナミック・アライメントの矯正―」です。 

 膝関節は、単独で膝をケガをしやしい姿勢になるのではありません。股関節や足関節の動きによって膝は内側に誘導されて、ケガをしやすい動きになるのです。このような動きの中での骨の配列をダイナミック・アライメントと言います。今回の記事では、ケガをしにくい動きを身に付けるためのトレーニング方法を紹介しています。 

 

『近代柔道10月号』ベースボールマガジン社はこちらをクリック
ニュースカテゴリ

PAGE TOP