ニュース

2022/01/05
TOPICS

曽我部教授の記事が『近代柔道1月号』ベースボールマガジン社(12月22日発売)に掲載されました

  • LINEで送る

『近代柔道1月号』には、曽我部教授が執筆された記事が掲載されています。 

 

近代柔道1月号

 

 現在「中・高生のためのやさしいスポーツ医学」を連載中です。第41回目となる今回のテーマは「膝内側側副靭帯損傷から復帰するための方法は?―中等症(Ⅱ度)の損傷の場合―」です。 

 

 膝内側則副靭帯損傷は、膝のケガの中でも最も多いものの一つですが、損傷後放置しておくと関節が動きにくくなったり、筋肉が衰えたりすることで、競技復帰へ時間がかかってしまいます。今回の記事では、時系列に段階的に復帰するためのプログラムを紹介しています。

 

『近代柔道1月号』ベースボールマガジン社はこちらをクリック
ニュースカテゴリ

PAGE TOP