ニュース

2021/09/28
TOPICS

【理工学部/自然科学研究科/化学専攻】第1回 融合ランチョンセミナーで修士課程の学生が「全固体電池の現状と展望」について講演を行いました。

  • LINEで送る

2021928日 甲南大学大学院自然科学研究科開催の第1回 融合ランチョンセミナーにて、「全固体電池の現状と展望」が話題として取り上げられ、無機固体化学研究室の東山 由樹 氏と表面界面物理化学研究室 の橋本 貴史 氏(両氏ともに修士課程2年生)が講演を行いました。

 

講演タイトル

東山 由樹 氏「Li10+xGe1+xP2-xS12系固体電解質の湿式合成と全固体電池への応用」

橋本 貴史 氏「Li1.75および Li結晶内のリチウム伝導経路の第一原理計算による解析」

 

ニュースカテゴリ

PAGE TOP