ニュース

2022/06/23
メディア

理工学部生物学科 後藤彩子准教授のコメントがwithnewsで掲載されました

  • LINEで送る

 理工学部生物学科の後藤准教授が「結婚飛行を終えた女王アリが、もう使うことのない羽を落としていた」ことについてwithnewsでコメントしました。

 

 後藤准教授は記事の中で女王アリが羽を落とす理由は「一般的なアリは巣作りに羽が邪魔であることと、羽ばたきに必要な飛翔筋のエネルギーを子育てに使うためである一方で、クサアリという種類のアリはまた違った理由で羽を落とす」と述べています。そこには決して優雅でない女王アリの暮らしがあります。

 

詳しくはコチラよりご覧ください。

ニュースカテゴリ

PAGE TOP