ニュース

2022/08/29
学生

自然科学研究科/統合ニューロバイオロジー研究所の佐藤夕希さんが国際被嚢動物学会議で最優秀賞を受賞しました

  • LINEで送る

 大学院自然科学研究科生物学専攻 修士課程1年次生/統合ニューロバイオロジー研究所の佐藤夕希さんが第11回 国際被嚢動物学会議(11th International Tunicate Meeting) 11TM KONAN Multidisciplinary Poster Sessionでのポスター発表が、最優秀賞に選ばれました。

 

 7月12日〜15日に行われたポスター発表の中から、厳正な審査の結果、最も優れた演題として選出され表彰されました。

 

 今回、佐藤さんの「線虫C. elegansから植物まで共通する高温耐性の分子機構」の研究が対象となりました。おめでとうございます。

 この研究は、学部4年次生の卒業実験から継続している研究で、理工学部では少人数教育により感染予防に努めながらコロナ禍のなか研究を行うことができました。

 

ニュースカテゴリ

PAGE TOP