ニュース

2022/11/22
TOPICS

公開講座「カーボンニュートラルとエネルギー変換材料研究:①次世代蓄電池-全固体電池を中心に-」を開講しました

  • LINEで送る

2022年10月1日に、理工学部機能分子化学科 町田信也教授による公開講座「カーボンニュートラルとエネルギー変換材料研究:①次世代蓄電池-全固体電池を中心に-」を開講いたしました。

 

講座では、充電を行うことにより繰り返し使用することが出来る化学電池(=二次電池)についての既説やリチウム電池における課題を取り上げ、さらには、カーボンニュートラルの実現などへの取り組みについての解説を行いました。

 

受講生からは
リチウムイオン電池の興味ある内容と先生が間近で感じておられる世界の中の日本の位置づけ(危機感)を、第一線で従事されている先生の講座で聞けたのが大変良かったです。
との感想をいただきました。

 

今後もリカレント教育センターでは、受講生の皆さまに様々なテーマの公開講座を提供してまいります。

 

ニュースカテゴリ

PAGE TOP