ニュース

2020/03/06
TOPICS

【理工学部/大学院自然科学研究科/統合バイオ研】博士後期課程の高垣菜式さんらの研究成果が新聞で紹介されました

自然科学研究科博士後期課程の高垣菜式さんらが先月、研究論文に関するプレスリリースを行い、その成果が科学新聞や日刊工業新聞に取り上げられました。今回高垣さんらが発表した研究成果は「メカノ受容体が体の低温適応を調節する!」です。
また、高垣さんが筆頭著者である本研究成果が、欧州分子生物学機構誌の「EMBO reports」に掲載され、日本遺伝学会とアメリカ遺伝学会から賞を授与されました。
そしてその結果、2月22日に甲南大学内にて行われた課外活動表彰式においても表彰されました。

 

〇研究成果内容(プレスリリース)はコチラ

〇課外活動表彰式の様子はコチラ

ニュースカテゴリ

PAGE TOP