ニュース

2021/06/28
TOPICS

リカレント教育センター公開講演会と「甲南発 法務リカレントプログラム」説明会を開催しました<6/26>

  • LINEで送る

6月26日(土)、「社会人の「仕事」と「学び」を考えるー「甲南発・生涯起業家」を支える力」と題してリカレント教育センター公開講演会を開催し、48名の方に参加いただきました。ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

 

講演会では、甲南大学在籍中に起業にチャレンジし、現在では世界を目指すジュニアを育てるテニススクールから、ワイン輸入業、フレンチレストラン経営など様々な分野で幅広く活躍されている経営者・堀内俊孝氏(株式会社ジャパンスポーツネット代表取締役/2008年甲南大学法学部卒)をお招きし、渡辺リカレント教育センター所長との対談形式でお話を伺いました。

 

対談では、まず堀内様より自己紹介とあわせて「ジュニアを中心とするテニススクール」と「北花田のフレンチレストラン」を経営する「今」をお話頂きました。引き続き、そのいわば前史として、ごく普通の大学生活を送っていた堀内様が学生起業家として活動を始められたきっかけと失敗談に言及。その反省を踏まえて、ふたたび「今」に戻り、社会起業家として接点のあるお客様の人生を豊かにしたいという思いで携わってらっしゃる多彩な事業のご経験をお話頂きました。

 

堀内様は、常に「自分の中でやりたいことは何だろう」と自分に問いかけながら作り上げていくライフ・プラン、仕事をする上での信条として「仕事」「学び」「遊び」の領域に明確な区切りを設けず、それぞれで感じた「気づき」を他の領域に還流させていくという方法論を大切にされておられることを披露されました。

 

わくわくすることに取り組み、絶えずいろいろな刺激を受けながらこれからも生涯起業家として取り組んでいきたいと述べられた堀内様。現役の社会人の方のみならず、さまざまな世代の方にとっても示唆に富んだ講演でした。当日の講演会の様子については、後日、動画を公開する予定にしています。

 

 

公開講演会終了後には引き続き、2021年9月にプレ開講、2022年4月に本格開講する「甲南発 法務リカレントプログラム」の説明会を開催し、30名の方に御参加頂きました。

 

説明会では、働き方改革が進む中ら大規模な法改正が行われる労務管理や、文化と技術など、経済を支える重要な分野ともいえる知的財産分野を学ぶ「ビジネス法務コース」、また自治体で働いている公務員の方や、自治体の組織や仕事について最前線の事情について学びたい方を対象とした「自治体法務コース」それぞれについて、担当教員から説明を行いました。
2021年9月プレ開講の出願期間は7月1日(木)から7月31日(土)までとなります。興味のある方の積極的な資料請求、ご出願を心よりお待ちしております。

 

「甲南発 法務リカレントプログラム」に関するリーフレットや募集要項のご送付を希望される場合は、全学教育推進機構事務室(リカレント教育センター)までご連絡ください。
また、今後、プログラムに関しての説明会や個別相談会を開催いたします。ご興味おありの方は、是非、以下よりお申し込みください。
■「甲南発 法務リカレントプログラム」についてはコチラ
■「リカレント教育センター」資料請求についてはコチラ

※窓とドアを開放しアクリル板を並べて感染症対策を講じたうえで実施しています。

当日の様子を動画で視聴できますので是非ご覧ください

ニュースカテゴリ

PAGE TOP