甲南大学学生部 Konan University Student Affairs Section

奨 学 金

 奨学金制度には、返還義務のない「給付制奨学金」と返還義務のある「貸与制奨学金」の二種類があります。奨学金の事業母体は、国・地方自治体、民間団体および学内の奨学金に分かれ、金額や出願資格、奨学金の返還方法などがそれぞれ異なります。
 甲南大学では、多数の奨学金を取り扱っており、また、奨学金以外に「成績優秀部門奨励金」「交換留学部門奨励金」などの特待生制度も整備しています。

   学生部奨学金係: TEL  078-435-2701 , 078-435-2702

奨学金 新着ニュースはコチラ  

奨学金 Topics

 

          
  

大学独自の奨学金(給付)

給制奨学金(学内奨学金・民間団体奨学金)

 甲南大学独自、学外の公益財団法人などによる給付型の奨学金があり、いずれも返還の義務はありません。経済的な支援を必要とする学業・人物が特に優れた学生が対象となります。説明会に出席することが応募の必須条件となっていますので、別途お知らせする説明会の開催日を確認してください。
 説明会は、新入生:4月、 上級生:3月(大学院生は4月)に開催予定です。

    
  

入学前予約採用型給付奨学金

  甲南大学立野純三奨学金 (詳細はリンクをクリック)
 

甲南90周年記念栄誉特待生 (奨励型奨学金)

 学業・人物共に優れており、正課または課外活動等において、優秀な成績を修めた学部生を選出し、特待生として奨励金を給付する制度です。家計基準は設けていません。
  ⇒ 特待生詳細
  

甲南大学同窓会チャレンジ基金 (奨励型奨学金)

  同窓会費を基金として創設された奨励金で、学芸・文化・スポーツなど社会の様々な分野で、得意とする知識や技術を生かして活躍し、一層の能力の向上を志す前途有為な人材の育成を目的としています。学部生と大学院生を対象としており、家計基準は設けていません。
  ⇒ チャレンジ基金詳細

 

日本学生支援機構奨学金

日本学生支援機構奨学金<貸与>

 国の育英奨学事業として実施する貸与型の奨学金で、多くの学生が利用しています。奨学金は、学生が自立して学ぶことを支援するため学生本人に貸与され、奨学生が卒業後に返還するお金は、次世代の学生への奨学金として運用されています。

 第一種奨学金(無利子)
 日本学生支援機構が定める学力基準と家計基準が第一種の基準を満たす者
  <学部>
   貸与月額 30,000円 または 54,000円(自宅外通学者は 64,000円も可能)
   ※2018年度の新入生から貸与金額が一部変更。
  <大学院修士課程(法科大学院含む)>
   貸与月額 50,000円 または 88,000円
  <大学院博士後期課程>
   貸与月額 80,000円 または 122,000円

 第二種奨学金(有利子)
 日本学生支援機構が定める学力基準と家計基準が第二種の基準を満たす者
  <学部>
   貸与月額 20,000円~120,000円 (10,000円きざみで選択可能)
  <大学院修士課程 ・ 博士後期課程(法科大学院含む)>
   貸与月額 50,000円、80,000円、100,000円、130,000円または 150,000円
   ※ 150,000円を選択した法科大学院生については、40,000円または 70,000円の
     増額が可能となります。

 概要は、日本学生支援機構のHPで確認してください。詳しくは、新入生:4月、上級生:3月(大学院生は4月)に説明会を開催予定です。
 

日本学生支援機構奨学金<給付>

 高等学校在学時に申請する大学進学予定者を対象とした予約型の給付奨学金です。申込方法等の採用についての詳細は、在籍する高等学校で確認してください。

 

その他の支援制度

小学校教諭免許取得プログラム貸与奨学金

 小学校教諭免許取得プログラムを履修するにあたって、経済的理由により受講が困難な者(学部生2年次以上)に対し、学資を貸与する無利子の奨学金です。
 詳細については、例年4月下旬頃に案内します。
 

学費延納制度

 特別な事情により、定められた期間内に学費の納入が困難な場合、学費の納入期日を一定期間延期することができます。期日の延長を希望する場合は「学費延納願」を提出しなければなりません。詳細については、本学から学費納付用紙の送付時(前期5月初旬・後期10月初旬)に案内します。
 

一般募集の奨学金

 春の定期募集以外に日本学生支援機構、民間奨励団体、地方公共団体から届いたお知らせは学生部のホームページ等で随時案内します。
  ⇒ 奨学金新着ニュース
 

緊急時の奨学金制度(日本学生支援機構の緊急・応急採用)

 在学中に家計が急変した場合は、日本学生支援機構の緊急(無利子)・応急採用(有利子)に応募できます。該当する学生は、学生部へ申し出てください。なお、緊急・応急採用への応募は、家計急変(失職、破産、事故、病気、死亡等もしくは火災、風水害等の災害等による家計の急変)から12か月以内が申請期限となっています。
 

教育ローン

提携教育ローン「セディナ学費ローン」
 甲南大学と株式会社セディナとの提携により、一般の銀行教育ローンより低金利で融資を受けることができます。「保護者」を対象とした融資制度で、利用額は、学費振込依頼書の金額となり、セディナから大学へ直接振り込まれます。
 申し込みについては、以下のWebからとなります。
  ⇒ セディナ学費ローン Webサイト 
 
国の教育ローン
 「国の教育ローン」とは、日本政策金融公庫が取り扱う「保護者」を対象とした融資制度で、入学金や授業料だけでなく、学生生活に必要な多様な用途に使用できます。詳細・申込みについては、日本政策金融公庫へ直接お問合せください。
  ⇒ 日本政策金融公庫 Webサイト

 

甲南大学 学生部 © 2018
Top