知能情報学部

知能情報学科

  • 知能情報学部
  • 知能情報学科
  • DEPARTMENT OF INTELLIGENCE AND INFORMATICS
知能情報学科

各研究室紹介

Webコミュニケーションコース
教員の研究分野 ゼミテーマ
岳 五一
教授

情報通信ネットワーク

情報通信ネットワーク

松本 茂樹
教授

数式処理、実験数学

解析学

若谷 彰良
教授

並列情報処理

並列情報処理

灘本 明代
教授

Web、AIロボット、SNS、検索

Webコンピューティング、データベース、データ工学

新田 直也
准教授

ソフトウェア工学、ソフトウェア解析

ソフトウェア基礎理論、ソフトウェア工学

関 和広
准教授

データサイエンス、機械学習

人工知能

ヒューマンインテリジェンスコース
教員の研究分野 ゼミテーマ
森元 勘治
教授

位相幾何学

トポロジー:3次元多様体と結び目

高橋 正
教授

代数学、数学教育

計算代数の理論と応用

北村 達也
教授

発話のしくみ、バーチャルリアリティ

音声科学、立体音響

前田 多章
准教授

記憶・注意、睡眠科学

認知神経心理学、脳科学

阪本 邦夫
准教授

3次元画像工学、登記法

3次元画像工学

山中 仁寛
准教授

認知人間工学

ヒューマンインタフェース

マシンインテリジェンスコース
教員の研究分野 ゼミテーマ
田中 雅博
教授

人工知能、3Dデータ処理

知能情報処理

渡邊 栄治
教授

知能情報工学、画像処理

知的画像処理

田村 祐一
教授

バーチャルリアリティ、可視化

バーチャルリアリティ

小出 武
教授

組合せ最適化、確率モデリング

オペレーションズ・リサーチ

和田 昌浩
准教授

カオス、複雑系、認証、セキュリティ

カオス、非線形力学

梅谷 智弘
准教授

AIロボット、インフラ点検ロボット、空間知能化

ロボティクス

永田 亮
准教授

AI(人工知能)、計算言語学

自然言語処理

研究室紹介

松本茂樹研究室
Webコミュニケーションケース「解析学」

数学を駆使して粘り強く、
さまざまな疑問を解明する。

Webコミュニケーションケース「解析学」
わたしは数学の解析学が専門ですが、研究室では数学の応用、特に情報分野での活用を学びます。たとえば情報化社会の安全性において重要な暗号も、純粋数学の分野である素数の研究が大きく関係しています。コンピュータを利用して数学的な実験をおこない、その算出結果から本質を見抜いていく実験数学の手法を用いながら、自分が不思議だと思うこと、謎だと感じることを解明する。そうした頭の使い方を重視する研究室です。
松本茂樹教授
山中仁寛研究室
ヒューマンインテリジェンスコース
「ヒューマンインタフェース」

人を知り、IT技術を駆使して、
社会の安全性を高める。

ヒューマンインテリジェンスコース「ヒューマンインターフェース」
この研究室では、人間にもっとも近い情報技術といえるヒューマンインタフェースの研究をおこなっています。操作ミスの多くはイメージのズレから発生するため、人の視線や手の動きを定量的に測定をしてモデル化。これにより、人と機械のインタラクションをスムーズにすることをめざしています。こうした技術は今後の自動運転化でも重要となる分野であり、研究室でも民間の自動車メーカーなどと積極的に共同研究を進めています。
山中仁寛教授

関連リンク

PAGE TOP