甲南大学学生部 Konan University Student Affairs Section

高病原性鳥インフルエンザに関する対策について

島根県松江市において、2017年11月5日回収されたコブ゙ハクチョウ1羽の死亡個体

から「高病原性鳥インフルエンザウィルス(H5N6亜型)が検出されました。

詳しい情報は環境省のホームページ(http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/bird_flu/)に

掲載されています。下記の注意事項をも含め、各自でご確認の上、感染予防対策を行ってください。

 

<予防>

1.手洗い、うがいの励行

日頃から、手洗い、うがいなど一般的な感染予防対策を徹底させること。

 

2.児童生徒等や教職員等に対する野鳥への対応等の周知徹底等

環境省作成の「野鳥との接し方」を参考にし、死んだ野鳥などを発見した場合には、素手で触らないこと。

 

※鳥インフルエンザウイルスは、野鳥観察など通常の接し方では、ヒトに感染しないと考えられています。正しい情報に基づいた、冷静な行動をお願い致します。

 

Updated: 2017年11月17日 — 17:09
甲南大学 学生部 © 2018
Top