法学部

法学科

  • 法学部
  • 法学科
  • DEPARTMENT OF LAW
法学科
キャリアプランにあわせて、法学・政治学を自由に学修。

法学とは、裁判官や検察官、弁護士といった法曹界だけの特別なものではなく、社会生活のさまざまな場面で必要な学問です。この法学全般の幅広い学びのなかから専門科目を系統的・体系的に学修するだけでなく、キャリアプランに応じた専門科目を自由に履修できることも法学科の大きな特長です。

法律学
日常的な生活のルール、
定められた法律を学ぶ。
結婚であれ、相続であれ、不動産の購入であれ、私たちの日常生活には法律で定められたルールがあります。自分がもつ権利を知ることは、社会で暮らしていくうえでの大きな力。そのための法律学を1年次から本格的に学ぶことができます。
金丸義衡教授
金丸義衡教授
専門分野:民法
基礎法・政治学
社会における法の働き、
それを取り巻く政治を学ぶ。
生き物としての法が社会の中でどう働いているのかを、社会学、歴史学、哲学といった学問を通して解明。政治学の視点・考え方を学ぶことで、法と社会の関わりをさらにいきいきしたドラマとして感じ取り、新たな意味を見いだすことができます。
西田英一教授
西田英一教授
専門分野:法社会学
国際法
国際社会のどんな出来事も
私たちと無縁ではありません。
国と国とのダイナミズムで動く国際社会では、どんな出来事も私たちと無縁ではありません。国際法や国際政治を学ぶことで、日本から遠く離れた地域での事件が自分たちの日常に与える影響を理解し、それに備えることもできるようになります。
中井伊都子教授
中井伊都子教授
専門分野:国際法
公務員・教員への道

「目標だった公務員試験合格をめざして、1年次から計画的にカリキュラムを選択。」

住民と協力しながら地域をつくりあげるという自治体の仕事に憧れていたので、入学当初から公務員志望でした。憲法、行政法、民法という法学部での学びを積み上げるだけでも公務員試験に有利な土台を築けますが、1年次のカリキュラム選択から、試験に役立つ科目を優先的に履修するようにしていましたね。あとは甲南大学主催の対策講座に参加したり、公務員試験に合格したゼミの先輩に面接対策をしてもらったり。おかげでダブルスクールに通うことなく、兵庫県庁、兵庫労働局、宝塚市役所の採用試験に合格できました。やはり目標に向かってはやくから準備をしてきたことがポイントだと思います。

4年次 藤本泰裕さん

4年次
藤本泰裕さん
兵庫県立宝塚高校 出身
宝塚市役所 内定

法科大学院への道

法曹界をめざして、司法試験合格に挑む。

法曹三者(裁判官・検察官・弁護士)の道に進むために、憲法・民法・刑法・商法・民事訴訟法・刑事訴訟法などの学修を積み重ねてから法科大学院へと進学します。大学院進学を支援するための自主ゼミもあります。

法律系資格取得への道

専門資格を取得して、実務で活躍する。

司法書士や社会保険労務士など、法律系の資格を取得するためには、法律系科目を学修しつつ、それぞれの資格に沿った対策が必要です。このため、司法書士や社会保険労務士といった実務家が担当する授業も開講しています。

民間企業への道

法を知り、社会を牽引する。

法学部教育で身につく、自分で調べて他の人と議論をしつつ考えを深めていくという能力やプレゼンテーション能力は、社会人に必須のスキルです。法学・政治学の知識は、卒業後の民間企業での仕事にも役立ちます。

STUDENT VOICE

私が学びで成長した理由

学んだ知識があるからこそ、
積極的に行動できる

3年次 佃 悠生さん 大阪・私立履正社高校 出身

3年次 佃 悠生さん
1年次は法学を基礎から学び、2年次はより専門的な内容を学びます。3年次以降は自分の興味があるテーマをゼミで掘り下げていきます。わたしは『ぶらっと岡本』という岡本商店街を紹介する冊子を発行するなどユニークな活動をしている行政学のゼミに参加。町村合併で名前が消えた「野寄」という地区について、そこに住んでいた人たちの自分史を記録した新しい冊子を制作しています。ほかにもいろいろな活動に関わる機会が増え、仲間の中心になって行動する積極性が身についたと思います。
  • 1年次
  • 2年次
  • 3年次
  • 1年次

    法学や政治学の全般的な基礎を学びます。授業中にマイクが回ってくるなど高校とは違うスタイルに驚きました。
  • 2年次

    1年次に比べて、おなじ民法でも相続について掘り下げるなど、内容がどんどん専門化していきます。
  • 3年次

    ゼミに参加して自分の興味がある分野を深く学びます。わたしの行政学ゼミは、前期は知識中心、後期は冊子編集など実践的な学びが中心です。

教員免許と各種の資格

学部の専門性に応じ、必要な科目を履修することで、在学中にめざせる資格はさまざま。教員をめざす学生には教職教育センター、学校ボランティア・インターンシップの紹介や、教員採用試験対策プログラムなどを用意して、手厚くサポートしています。希望者には小学校の教員免許取得プログラムもあります。
教員免許(中学) 中学校教諭一種免許
(社会)
教員免許(高校) 高等学校教諭一種免許
(地理歴史/公民)
資格 -
その他 司書
司書教諭

関連リンク

PAGE TOP