文学部 | 英語英米文学科 | 甲南大学
ホーム
 > 学部案内
 > 文学部
 > 英語英米文学科

学部案内

文学部TOPへもどる

英語英米文学科

Hitch your wagon to a star

言語と、その背景となる文化や歴史を知る。知的に理解するって、そういうこと。

英語英米文学科教員

POINT01 身につけ、'身から離す'。言語が育む文化や文学にも着目

「英米文学」「英語学」「語学」からアプローチ。「話す・聞く・読む・書く」4つのコミュニケーションスキルを“身につける”と同時に、いったん“身から離す”ことも大切。そうすると、言語としての英語を客観的に分析でき、そこに秘められた文化背景や歴史も見えてきます。英語で読む楽しさや達成感を体験できるよう、ベストセラーや娯楽性の高い作品を取り入れたりもします。

POINT02 日本を英語から理解し直す、新鮮な語学体験

世界の動きをリアルタイムで学ぶ「時事英語」や、日本の文化や社会を英語でどう表現するかを学ぶ「Japan in English」を1年次で開講。その中で、日常使っている日本語の特質にも改めて目を向けます。あたりまえに“身についた”日本語や日本文化への理解を、英語学習を通じて深める試み。そういう新鮮で知的な活動が、確かな語学力へとつながります。

POINT03 留学前にその学びを事前体験。留学の成果を確かなものに

TOEFLで基準点を満たした学生を対象とする交換留学と、主に語学力強化を目的とする奨励留学があります。留学先での修得単位は本学科の専門科目として認定されます。留学希望者を対象とした「留学特別講座」では、現地の厳しい学習レベルを事前に体験し慣れてもらいます。留学が大きな実りにつながるよう、着実に導いていきます。

ページトップへ