知能情報学部

学部長からのメッセージ

学部長からのメッセージ

知能情報学部長 灘本 明代
知能情報学部長灘本 明代

知能情報学部は、「先端技術者のみならずAI時代に必要とされる“分野横断型情報科学ゼネラリスト”を養成する」事を目的とし、2021年度より、これまでのコースを再編し「クラウドシステムコース」「AIデータサイエンスコース」「知能ロボットコース」「メディアデザインコース」「ヒューマンセンシングコース」「数理情報コース」の6つの学びのコースに生まれ変わりました。学生達は、これら6つの学びのコースを1つのコースに絞るのではなく、好きなコースを横断的に学ぶことができ、これによりゼネラリストを養成します。
知能情報学部の特徴は(1)横断的に学べる6コース、(2)徹底したインタラクティブ教育、(3)徹底したプログラミング教育、(4)情報化社会に役立つ数学教育(5)自らの能力を伸ばすプレミアプロジェクト、(6)学部・大学院連携の6カ年教育制度の6つの特徴があります。知能情報学部では、技術力、研究力を身につけるだけでなく人間力も身につけることにより、実社会とサイバー空間が融合するこれからの新しい社会に適応し、活躍できる人材育成に努めて参ります。

関連リンク

 

PAGE TOP