文学部

日本語日本文学科

  • 文学部
  • 日本語日本文学科
  • DEPARTMENT OF JAPANESE LITERATURE AND LANGUAGE
文学部 日本語日本文学科
身につけた読解力、文章力、会話力は幅広い業種や職種において発揮される

「日本語運用能力」を学びの中で高めてきた本学科の学生は、社会人としてどんな職場においてもスムーズに仕事をこなす有能な存在。特に「卸・小売業」や「銀行・証券・保険業」、文学部での学びを生かして教員での活躍が目立ちます。

業種別就職状況

業種別就職状況

・主な進路

岩谷産業(株)、大阪信用金庫、大阪府教育委員会、岡山県教育委員会、岡山県庁、花王グループカスタマーマーケティング(株)、加藤産業(株)、(株)関西スーパーマーケット、(株)関西みらい銀行、(株)紀伊國屋書店、岐阜県教育委員会、(株)近畿日本ツーリスト関西、警視庁、神戸市教育委員会、(株)JALスカイ大阪、住友生命保険(相)、住友三井オートサービス(株)、生活協同組合コープこうべ、センコー(株)、損害保険ジャパン(株)、タイガー魔法瓶(株)、たつの市役所、地方独立行政法人大阪市民病院機構、東リ(株)、鳥居薬品(株)、(株)日伝、兵庫県教育委員会、兵庫県警察本部、兵庫県庁、広島県教育委員会、(株)マイナビ、(株)みなと銀行、ユアサ商事(株)、(同)ユー・エス・ジェイ、横浜市教育委員会、リコージャパン(株)、(株)ロック・フィールド

(2018年〜2020年3月卒業生)

就職について詳しくはキャリアセンターをご覧下さい。

取得できる資格

中学校教諭一種免許(国語)/高等学校教諭一種免許(国語)/日本語教員養成課程
OB,OG VOICE
日本語が話せなかった人たちと
成長する喜びを共有できることこそ、
この仕事の醍醐味。
ループインターナショナル日本語学校 岡田 亘起 さん 2019年度卒業

ループインターナショナル日本語学校
岡田 亘起 さん 2019年度卒業

大学3、4年次で参加した台湾実習と学内日本語ボランティア「あおぞら」で地域の外国人の日本語学習支援を通して感じたのは、語学を修得することで意思疎通ができる人が増えることの素晴らしさ。さまざまなルーツをもつ人々が日本語で交流する姿に感動し、日本語の専任講師になることを決意しました。熱心に学ぶ学習者たちの成長を体感できるのは、この仕事の醍醐味。だからこそ、楽しみながらも集中して取り組める授業を常に意識しています。文法を教える授業では自作のスライド教材を使用。電子教材制作はたいへんな労力が必要ですが、アップデートが容易なので、常に進化させることが可能です。学生と先生、双方が使い勝手のよいツールや教材制作にも積極的に取り組みたいと思っています。

関連リンク

PAGE TOP